いくつものフライトジャケットを正規支給品として納入してきたAVIREX。

高い機能性を持つフライトジャケットの魅力を一般市場にも広めるため、その要素を随所に取り入れたサープラスウェアも創り出している。

その無駄の無いデザイン、ノスタルジックな味わいは世界中の多くの人々から支持され続けています。

大空に思いをはせた飛行家(アヴィエーター)を称えるAVIREX(空の王様)から生まれた名で有る。

アメリカで古くから愛されているワークウェアブランド。

頑丈な作りとシンプルなデザインの製品で若者を中心に人気がある。ペインターパンツやオーバーオールが特に有名。

近年ではヨーロッパラインのUKカーハートの販売も行っている。日本の直営店ではUKカーハートを中心に販売している。

他のアパレルブランドとのコラボレーションも積極的に行っており、過去にはア・ベイシング・エイプやステューシーなどとのコラボレーションが実現した。

Capの定番であるニューエラ・キャップ・カンパニーとのコラボレーションも実施している。

コラボレーション作品から分かるように日本では裏原宿系に分類されるブランドであるが、アメリカではヒップホップ系ファッションのブランドとしても古くから人気がある。

日本ではエドウインが生産を手掛けていたが、2009年からは work in progress が新たなディストリビューターとなり、carhartt japan (現・Carhartt WIP Japan)を発足して新たな展開を始めた。

同年4月に原宿にフラッグシップストアをオープンした。

1919年、ニューヨーク州ロチェスターで誕生し、優れた運動性能と耐久性を誇る、「スウェットシャツ」が米軍学校の訓練用ウェアに採用されました。

以後、チャンピオンは、カレッジやプロのアスリート達に育てられ、全幅の信頼を獲得してきました。

常にアスリートの立場で考え、新しいものを追求する精神(=Champion 1st)をウェアに宿してきました。

1908年に誕生して以降、アメリカのバスケットボールの発展とともにその名前を世界中に広めてきた、CONVERSE(コンバース)。

「オールスター」、「ジャックパーセル」、「ワンスター」などのロングセラーはバージョンアップを繰り返しながら常にファンを増やし続けています。

数量限定品や古いモデルなどの希少価値が高いものも存在し、収集家たちの興味をとらえて離しません。近年ではキッズ&ベビーシューズの人気も高くなっています。

1918年にC.N.WilliamsonとE.E.Dickieが、現在のWilliamson-Dickie Manufacturing companyの前身となる会社を設立。

4年後の1922年に現在の社名に改組。

徹底的に労働者のニーズに応えるための尽力が反映された製品はアメリカ全土に広く浸透していった。

オーセンティックなスタイルと優れた機能性の両立。ワークウエアーへのニーズを製品に投影する努力は、現在にも受け継がれております。

現在においては、ワークマーケットのみならずカジュアルマーケットでも世界的にその存在が確立されてきております。

160年以上の歴史を持つ世界有数のベーシックアパレル/アンダーウェアメーカーで現在アメリカ・ケンタッキー州に本拠地を置き、米国のアンダーウェア、プリント用Tシャツ市場ではTOPブランドとしての地位を確立しています。

古くからアメリカ人のライフスタイルに溶け込み、この果実のロゴを知らないアメリカ人はいないと言われており、国内でもプリントTシャツのボディやアンダーウェアのブランドとして広く知れ渡っています。

アメリカ・カリフォルニア州中部に位置するヨセミテ国立公園。

ロッククライマーの聖地である、このヨセミテで生まれたのが、「GRAMICCI」。

1970年代、アメリカで “ストーンマスター” と呼ばれ、ヨセミテロッククライミングをリードしてきた一人のロッククライマー、マイク・グラハム氏が、当時のクライミングウェアにはなかった、180度自然な開脚を可能にした「ガゼットクロッチ」や片手で調整できる「ウェビングベルト」など画期的なディテールを開発。1982年、これら独自の手法と機能を盛り込んだ「GRAMICCI」のクライミングパンツはカリフォルニアの小さなガレージでスタートした。

「GRAMICCI」の考案したデザイン、そして数多くのディテールは、クライミングパンツにおけるひとつの完成形であり、多くのブランドがこのディテールを取り入れている。

世の中のトレンドがどれだけ変化しようとも、時代、世代、そして国境を超えて100年以上愛されているプロダクツがある。

アメリカでは、それを「クインテッセンス(真髄)」と呼ぶことがある。

"THE KING OF PACK T-SHIRTS"。

これは100年以上の時を経てアメリカを代表するブランドになったHanesの「パックT」を形容するコピーだ。

そのコピー通り、単にライフスタイルに寄り添うブランドとはちがい、圧倒的といえるほど着る者の日常に同化している。

着る者の日常のあらゆるモーメントのなかで着分けできるという点で、さらに他を圧倒している。

数少ないクインテッセンスと呼ぶにふさわしい、人生に寄り添うブランド。

CAROLINAカロライナ(HAV-A-HANKハバハンク)は1947年、 アメリカのサウスカロライナで誕生した老舗ブランド。

元々は軍にハンカチを売り出した事がきっかけでスタートし、今ではハンカチ、 バンダナ以外にもペット用品など様々なアイテムを提供しています。

現在でもMADE IN U.S.A.の貴重なバンダナブランドです。

“TRADE MARKS ACT 1938” イギリスで誕生したKANGOLの歴史的背景をベースに【comfortable】【traditional】【sports】をテーマとし、着心地の良い、大人のスポーティウエアを展開。

表現される全てのアイテムにはKANGOLの始まりとも関連深い軍用ディティールを施し、機能性に優れ上品且つ遊び心のあるアイテムを提案します。

「一週間をシチュエーションごとにハイテンションに、毎日楽しく過ごせるアンダーウェア」を基本コンセプトに立ち上げられたブランド。

手にしやすい価格設定でありながらデザインバリエーションを豊富に揃え、デオドラントネームを使用した、注目のブランド。

1967年にアメリカ ニューヨークにて、ラルフローレン氏によりネクタイのブランドとして始まり、現在ではアメリカを代表するライフスタイル・ブランドの一つになりました。

イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジしたアメリカン・トラッドは、アイビー・ファッションの先駆的存在でより豊かで理想的なライフスタイルを目指した上質なアイテムを提案しています。

COMING SOON・・・

「エクストララージ(X-LARGE)」はアメリカのストリートブランド。

1991年、アメリカ・カリフォルニア州・ロサンゼルスにてイライ・ボナーツとアダム・シルバーマンがブランド設立。

「普段着ではなく、ファッションとして実用的なウェアを表現する」というユニークな視点を提示し、ミュージック、アート、スケートボーディングなどのカルチャーを融合することで、オリジナルのファッションスタイルを確立。

バックパックは1973年アメリカ、カルフォルニアのチャッツワースで始まりました。

創業者のジム・トムスンはアウトドアギア開発製造の黎明期にキャリアを積み、世界行脚の旅から戻った弟のグレッグと兄弟でアウトドア用品の製造を開始。

このグレッグの経験を元に開発を始めたことにちなんで「WILDERNESS EXPERIENCE」=荒野の体験と名付けられました。

その後ウィルダネスはアウトドアフリークを中心に広く支持を得て、日本でのバックパック普及にも大きく貢献しました。

より多くのアウトドアフリークにWILDERNESS EXPERIENCEをお届けする為に2020年、秋冬からウェアーラインが始動しました。

1937年9月1日に創業した栃木に所在する革のなめしを行う皮革製造メーカー。

栃木レザーは日本最高峰と言われる革のなめし技術で国内外数多くのユーザーに注目されています。

アイテムひとつひとつに付く赤いタグ。

これこそが信頼の栃木レザー商品である証です。

1979年アイルランドにてBACH(バッハ)の原型となる会社を設立し、スイスを中心に展開。

トラベル、アルパインクライミング、サイクリングや、トラベルユースまで彼らのアルプス登山や世界の山々など、アウトドアフィールドにて得た経験を基に、個性的で使い勝手の良いバックへのデザインに注ぎ込んでます。

採用する素材や、製品のグラム単位の軽量化への挑戦、機能へのこだわり、現在も進化を続けるブランドです。

2005年にDouglas Davidsonがコンサルティング&デザイン会社「Brown Buffalo」を設立。

12年間、Nike, Adidasを始め、Burton Snowboards, New Era, Bellroy, The North Face等の世界的にも有名なブランドに、アクセサリー分野でユニークな観点やデザイン提供。

確かな品質とディテールにこだわっている人々の為に、アメリカをベースとした機能性のあるバックや小物を作る事を専門としているデザイン会社のバッグ・アクセサリーブランドです。

我々の任務はプレミアム素材を使用し、機能、品質、思考力を定着したユニークな商品を作り続けることです。

COMING SOON・・・

2016年、カナダ・バンクーバーを拠点に音楽、アート、写真、ファッション、スケートボード、ストリートカルチャーに関わるクリエイティブ業界のベテランによって誕生しました。

モノが飽和状態にあるこの時代には、シンプルでありながら機能性に特化したアクセサリーが少ないという点に注目。

この2つの条件を満たすアイテムを提案するために、TAIKANは生まれました。

TAIKANのアイテムは、リーズナブルな価格でユーザーの視点に根ざした機能性を備えているため、仕事や旅行、遊びなど用途に合わせて自由に使い分けることができ、ライフスタイルに合わせて自由にお楽しみいただけます。

「TAIKAN」 というブランド名は、すべての要素を取り入れ、様々な人に使用してもらいたいという思いが込められています。

アメリカ・マサチューセッツ州のノースコンウェイにて、アメリカを代表する登山家、ジョンマリーのボガード夫妻により1981年に設立されブランドをスタート。

「軽くてタフでなければいけない」というコンセプトをもとに、数々の過酷な登山経験から、高性能なプロダクトを生み出し続けております。

アウトドアウエアだけでなく、ファッションウェア、製品力の高さからアメリカ陸軍や、海兵隊などの製品を提供するなど、常に新たな実績を築き上げている本格アウトドアブランド。

  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP
  • UNVAMY×FTL LOWCAP

STYLE VIEW

UNVAMY×FTL LOWCAP

FRUIT OF THE LOOM NO.17158900

3,190税込

特集ページはこちら >

正面にUNVAMYロゴ、サイドにFRUIT OF THE LOOMのロゴマークを刺繍したベースボールキャップ。
シンプルなデザインでありながら、ツバ裏の総柄プリントがアクセントに。

About FRUIT OF THE LOOM

Size Spec.

サイズ(cm) 頭囲
FREE ?58

Color.

WHITE(ホワイト) | BLACK(ブラック)

Quality.

本体:綿 / つば:ポリウレタン / アジャスター:ポリウレタン

WHITE

サイズFREE

カートにいれる

BLACK

サイズFREE

カートにいれる

Recently viewed items